セクション - 入門編

利用可能なプラン:

  • 初心者
  • プロ
  • ビジネス

大きなプロジェクトも管理しやすいパートに分割できれば取り組みやすくなります。プロジェクトにセクションを追加して関連するタスクをセクションにドラッグすると、(長いタスク リストを前に呆然とすることなく)、物事を前進させるのがより簡単になります。

プロジェクトにセクションを追加する

セクションを追加して開始しましょう。セクションではタスクを整理できます。

  1. プロジェクト右上の三点アイコンをクリックします。
  2. セクションを追加を選びます。
  3. セクションの名前を入力して、セクションを追加をクリックします。

ヒント

既存のセクションの前後にセクションを追加するには、セクションの間にカーソルを合わせて、表示されるセクションを追加のラインをクリックします。

セクションにタスクを追加する

セクションにタスクを追加して、プロジェクトを整理しましょう。

セクションに新しいタスクを追加する

セクションに新しいタスクを追加する方法は 4 つあります:

  • プロジェクトの中でタスクを作成し、それをセクションの下にドラッグします(タスクをドラッグする前にセクションが展開していることを確認します)。
  • 新しいタスクを追加したいセクションを展開し、タスクを追加のオプションを選択します。
  • すでにタスクを追加したいセクションがあるプロジェクトを表示している場合は、/ を入力してセクション名を入れます(たとえば、/ミーティング など)。タスクを追加したいセクションのプロジェクトが表示されていない場合は、# を入力してその後にプロジェクト名を入れ、/ を入力してその後にセクション名を入れます(たとえば、#仕事 /ミーティング など)。
  • タスクをクリックしてタスク画面を開き、プロジェクト アイコンを使うか、タスク名の後に /セクション名 を入力してタスクをセクションに追加します。

既存のタスクをセクションに追加する

既存のタスクをセクションに追加する方法は 2 つあります:

  1. 必要な場合は、新しいタスクを追加したいセクションを展開します。
  2. タスクをセクションまでドラッグします。
  3. タスクをクリックしてタスク画面を開きます。
  4. プロジェクト アイコンを使うか、タスク名の直後に/セクション名を入力します。

タスクが同じプロジェクトにない場合:

  1. タスクをクリックしてタスク画面を開きます。
  2. プロジェクト アイコンをクリックして、新しいプロジェクトとセクションを選びます。

ヒント

タスク名の入力欄で、#を入力し、その後にプロジェクト名を入れます。次に、/を入力し、その後にセクション名を入れます(例: #仕事 /会議)。これで、タスクに新しいプロジェクトとセクションを追加することができます。複数のタスクを 1 つのセクションに移動する必要がある場合は、マルチセレクトを使います。

セクション名を変更する

  1. セクション名をクリックします。
  2. セクションの新しい名前を入力します。
  3. 保存をクリックします。

セクションを移動する

プロジェクト内の別の場所、または全く別のプロジェクトにセクションを移動したいですか?少ないステップで簡単に移動できます。

同じプロジェクト内でセクションを移動する

シンプルに、セクションを新しい場所にドラッグしてリリースするだけです。

セクションを複製する

セクションとその配下にあるタスクを複製するには、セクション名の右側の三点アイコンをクリックまたはタップして、セクションを複製を選びます。

セクションをアーカイブする

プロジェクトでは、いつでもセクションをアーカイブできます。アーカイブ セクションにあるタスクは完了になっています。

  1. セクション右側の三点アイコンをクリックします。
  2. セクションをアーカイブを選びます。
  3. アーカイブをクリックして確認します。

アーカイブ済みのセクションを表示するには、プロジェクトの右上の表示をクリックして、完了したタスクをオンにします。アーカイブ済みのセクションは灰色で表示され、セクションの配下にあるタスクは完了済みとして表示されます。

ヒント

アーカイブしたセクションを復元するには、右側の 三点アイコンをクリックして、セクションのアーカイブを解除を選びます。セクション内のタスクは完了済みのまま残ります。

セクションを削除する

この先もセクションやその配下にあるタスクを参照する必要がない場合は、セクションを削除します。

警告

  • セクションを削除すると、その配下にあるアクティブなタスクと完了済みのタスクすべてが削除されます。削除済みのセクションを復元するには、バックアップをインポートします。
  • セクションを削除するけれど、その配下にあるタスクは削除したくない場合は、当該のタスクを選んで...に移動するアイコンをタップして、タスクを別のセクションまたはプロジェクトに移動します。
  1. セクション右側の三点アイコンをクリックします。
  2. セクションを削除を選びます。
  3. 削除をクリックして確認します。

よくあるご質問

プロジェクト 1 件につき追加できるセクション数は、最大 20 件です。

いいえ。詳細情報を追加できるのは、タスクのみです。

いいえ。ユーザーにセクションをアサインすることはできません。

いいえ。セクションはアーカイブのみ可能です。セクションの中にあるアクティブなタスクに対するカルマを獲得するには、まずタスクを完了するようにしてください。

いいえ、アーカイブできるのは、セクションとプロジェクトだけです。 個々のタスクについては、代わりに完了にするか、削除します。

いいえ。セクションをアーカイブした後もアクティブなタスクを保ちたい場合は、そのセクションからタスクを移動する必要があります。一番早い方法は、マルチセレクトを使ってタスクを選択し、移動先のセクションまたはプロジェクトを選択する方法です。

はい。次のような特殊文字がサポートされています: # " ( ) | & ! _ - または ,

セクションは、同じチームのプロジェクトだけに移動できます。